新型コロナウイルス感染者の確認状況について |株式会社エラン 入院セットのパイオニア
東証一部上場(証券コード6099)

メニュー

感染症対策として期待される「CSセット」導入事例を公開しました

新型コロナウイルス感染者の確認状況について

 

更新日:2021年11月1日

以下の拠点において、弊社従業員の新型コロナウイルスの感染者を確認しましたので、お知らせします。

日付

拠点(所在地)

備考

※特に記載のない限り、各確認日における

罹患人数は1名です

1月11日

金沢支店(石川県金沢市)

 

2月22日

大阪支店(大阪府吹田市)

 

7月29日

金沢支店(石川県金沢市)

 

8月4日

金沢支店(石川県金沢市)

 

8月11日

相模原支店(神奈川県相模原市)

2名

8月11日

松本本社(長野県松本市)

 

8月12日

松本村井事業所(長野県松本市)

2名

8月13日

相模原支店(神奈川県相模原市)

 

8月14日

松本本社(長野県松本市)

 

8月15日

東京支店(東京都港区)

 

8月16日

相模原支店(神奈川県相模原市)

 

8月20日

東京支店(東京都港区)

 

8月26日

広島支店(広島県広島市)

 

10月12日

青森支店(青森県青森市)

 

感染が確認された従業員が、業務上関係のあったお取引先・ご関係各位に対しては、その必要に応じて説明をさせていただき、適切に対応させて頂いております。

弊社では、感染拡大の抑制に努めるべく保健所からの指示および関係先等と連携し、確認拠点において、以下の対応を取っております。

  • 確認拠点における感染者の行動歴、ならびに濃厚接触の可能性がある関係者の調査
  • 濃厚接触の可能性がある従業員に対する自宅待機の指示、その健康状態の経過確認
  • 上記2点により、必要と判断された従業員に対する自主的なPCR検査の実施
  • 感染者が勤務していた該当エリアにおいて、必要に応じた消毒作業の実施

 

弊社では上記の対応を行い、従業員をはじめ、地域やステークホルダーの皆さまへの感染拡大抑止を優先して取り組みます。